【曲】春に聴きたい曲 - ”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ

”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ ホーム » スポンサー広告 » 芸能 » 【曲】春に聴きたい曲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【曲】春に聴きたい曲

Facebook上、アップしたヤツをこっちでも残しとこっと。

*****************************



【春に聴きたい曲(エピソード付)】
今日の曲は相当、個人的でしかもほとんどの方が知らない曲で恐縮です。

  そばにいるね / ribbon (1990年)
     ※「青山テルマ feat. SoulJa」のそれとは別。



***************************

1990年・春、当時中学2年生。
ワタシは、『パラダイスGOGO』という番組が大好きでした。
それはワタシに遅れてきた『夕やけニャンニャン』でした。
『夕ニャン』放送時、まだ小4だったためそれは見てはいけない番組としてカテゴリー分けされていました。
しかし中2(1988年)になり、始まった番組がそれでした。
平日月~金曜日 17:00~17:30 まで。司会は、「田代まさし」。脇を固めるは、「桑マン」「B21スペシャル」などなど。
この番組からは後にここまでBIGになるとは思わなかった「真心ブラザーズ」などを輩出しております。
しかし地味な感じは否めずクラスでも同じ話題は誰もできませんでした。

そして溯ること一年前の1988年。
親にも「俺はアイドルが好き!」ということを公言できる恰好の偶像がワタシの前に現れました。「宮沢りえ」でした。
結構、親にアイドルが好きっていうのを知られるのを当時かなり恥ずかしがっていたと思うんですが、でも彼女は別でした。

「好きなアイドルは!?」、「宮沢りえ」

と答えておけばとりあえず大丈夫的な安パイだったのと誰が見ても圧倒的にかわいいといえる外見からそう答えても全然恥ずかしくなく、逆にオシャレ感も演出できる対象だったのでした。しかしもちろん好きではあったんですが、あまりにも競争相手が多いのでそう答えるのが何か「お前もかよ!」的に思われるのがイヤだったというのもありました。
しかし中2になり、前出の番組が始まり、それを見ているとその中に『夕にゃん』でいう”おニャン子”みたいなのがあってそれが『乙女塾』という集まりでした。
完全にその2年前に終了した『夕にゃん』パッケージを狙った意図が見え見えだったのですが、それでもワタシにとっては青春真っ盛りの年齢だっただけにそれは恰好の対象となりました。
その中から、三浦理恵子、瀬能あずさ(引退)、羽田恵梨香、宮前まき、などを輩出しましたが、中でも一際出世いしたのが…

「永作博美」こと”ひろちゃん”です。

現在の活躍っぷりはご存知の通りだとは思いますが、
当時はそんなに目立たないその他大勢の1人でした。

それでも彼女は「ribbon」というユニットが『乙女塾』の派生ユニットとして1989年12月にデビューし、集団の中から一歩抜き出ました。しかし彼女は、当時高校生が中心だった『乙女塾』の中でも19歳(1970年生)と少しお姉さんでした。最初のデビュー当時はセンターは松野有里己こと”あみちゃん”が担当していました(ちなみに高校の入れ替えの先輩)。そしてこの”そばにいるね”という2ndシングルで世論の風を受けてか”ひろちゃん”がセンターをとることになったのでした。
それからワタシはいつの間にかこの”ひろちゃん”が気になり始め、ニッポン放送『ハートにribbon』というラジオを聴きだし、CDももっていないのにこれから買うだろうことを予想し、CDを購入し(実際聴けたのは2年後でしたが…)、ポスターを手に入れ、家に貼り…とどんどんと”ひろちゃん”に生活を浸食されていったのです。
そして大好きだった「宮沢りえ」を上書きしてくれたのがこの方だったのです。

やばい!長くなりすぎた!アツくなり過ぎた!

ということで…この曲ワタシにとっては「春」の曲です。
とにかく思い出の曲なんです。
その後、握手会、目黒区の一日署長の際のイベントに参加等々…
中学時代のワタシの大切な一ページを彩ってくれました。

この場を借りて感謝を申し上げたいと思います。
”ひろちゃん”、ありがとう。

そして映像冒頭のフリートークで彼女たちの10年後を語るシーンは必見です。
実際、彼女は映像の20年後に結婚・出産をすることになるのですが…。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ブログ

お別れ試合きて下さい。

タイトル通りです。

2014-03-26 15:33 │ from F.AURL Edit

メッセージありがとうございます。

>お別れ試合きて下さい。

メッセージありがとうございます。申し訳ございません。記載されたメールに直接メール頂けますでしょうか?よろしくお願いします。

2014-03-26 15:38 │ from 目黒のジダンURL

トラックバック

http://omiaipub.blog69.fc2.com/tb.php/518-6a2db6f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。