【政治】選挙、一週間前。SHIBUYAにて… - ”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ

”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ ホーム » スポンサー広告 » 政治 » 【政治】選挙、一週間前。SHIBUYAにて…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】選挙、一週間前。SHIBUYAにて…

一週間後は、参議院議員選挙です。

今日は久々にSHIBUYAを通りかかったので(と、言いつつものこの前の記事もSHIBUYAでしたが…)フラフラしていたら、ハチ公前で「選挙フェス」なる“選挙演説”が行われていました。

「山本太郎」さんが講演するとのことでちょっと気になりました。

というのも昨年の衆議院議員選挙の際、落選はしたものの「脱原発」というわかりやすいメッセージのもと、役者生命、それまでの自分を捨てて臨んだその姿勢にとても注目していました。残念ながら落選となりましたが、その後の動向を気にした中での今回の立候補だっただけにその生の声を聴けるとあってちょっときいてこぉかなぁ!となりました。

しかしとにかく暑い!
人が多い!

嫌になり帰ろうかと思いましたが、その山本さんの前に「三宅洋平」さんがパフォーマンスを行いました。

■ 三宅洋平さんのパフォーマンスの様子。
130714_191728_20130714212425.jpg

「政治をマツリゴトに」のキャッチフレーズに活動、そのステージでは自身のバンドを引き連れての音楽パフォーマンスでした。
もうSHIBUYAはフェス会場さながらの熱気。
周囲には夏フェスファッションに身を包んだ若者たちはもちろん、たまたまSHIBUYAを通りかかったであろうおばちゃまたちまでノリノリで盛り上がっていました。

■ ノリノリのSHIBUYAハチ公前。
130714_192801.jpg

■ センター街前では幸福実現党「トクマ」さんが講演。演説は20時までの追い込みの時間だったみたいです。
130714_193255.jpg


結局のそのパフォーマンスに引き付けられ、ワタシ自身もノリノリとなったのですが、これはこれで選挙の演説のパフォーマンスなんだととてもその思いっきりの良さに共感を覚えました。

「政治をマツリゴトに」

そのスローガンは嘘ではないんだなぁと思いました。

しかし、投票するのかというと話は別です。
三宅さんは「受かるとかそんなのどうでもいい」とおっしゃっていました。
パフォーマンスの印象は強いのにコトバがあまり残りませんでしたが、とにかく「動かなきゃならないんだ!」という思いは伝わりました。

再三、「選挙に行こう!」と投げかけていましたが、こういう若者の街でそう叫ぶのはとても効果があることだし、政治に関心を持たせることがまず一歩なんであればこういうやり方はありだと再確認しました。
それと「これからの政治は確実に変わっていく。こういうやり方もあるんだ」と、ハッキリは覚えていませんがそうともおっしゃっていました。

確かに2011.3.11以降の国民の思いは変わってきていますし、表現者もそこを避けて通るのは嘘だなとワタシは思っています。それを経て、政治色を出すこのようなパフォーマンスはそれを受け取る側のオーディエンスに確実に届くだろうし、その普段は政治に絶対に興味を持っていない層に響くのであれば、このような方々が「政治的パフォーマンス」をするのはとても国とって意味があると思います。

ただ問題なのは今回、自民党がまぁたぶん大勝するのでしょうが、憲法改正の素案にある「表現の自由」の項目はこういった行動を制限しかねないのでかなり心配です。

一方、山本太郎さんは、「脱原発」「TPP反対」を軸に活動しているようです。
その前の三宅さんのド派手なパフォーマンスで、山本さん自身コトバが届くのかなぁと心配なさっていましたが大丈夫でした。思いは届きました。そのコトバには、「ちから」がありました。軸が少ないのでその分メッセージはとてもストレートでした。講演が終わったあとその思いの強さにワタシは感動すら覚えました。

しかし、しかしです。

だからといって「投票」するのとは別です。
それはあくまでパフォーマンスです。
パフォーマンスだけを見ていれば過去の歴史から行けば「小泉劇場」と言われた2000年代前半の自民党、まだ特に成果を出していない橋下氏率いる「維新の会」と同じです。
パフォーマンスは表現方法のひとつです。

たぶんあれを見て「私、三宅洋平にいれよ!」とか「山本太郎いいね!」みたいに思う人もいるのでしょうが、やはりここは冷静な目で今一度吟味する必要があるのだなぁと帰りの電車で思ったのでした。

しかし、思いは強い2人だったことは紛れもない事実です。

がんばってもらいたいです!

■ スクランブル交差点を渡ってもなかなか前へ進めない状態。ここはひとつ「DJポリス」の登場か!?
130714_193310.jpg

         
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ブログ

トラックバック

http://omiaipub.blog69.fc2.com/tb.php/510-ebbb63e0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。