【映画】アンタッチャブル(1987) - ”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ

”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ ホーム » スポンサー広告 » 映画 » 【映画】アンタッチャブル(1987)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】アンタッチャブル(1987)

■ 評価
★★★☆☆

※1987年度、助演男優賞にショーン・コネリーが同作品で受賞。


■ 総評
小さいころから大好きな作品を見直しました。
OPのテーマ曲からテンションが上がります。曲は「ニューシネマ・パラダイス」のエンニオ・モリコーネ。
劇中でのBGMも秀逸です。やはりいい映画にいい音楽はセットです。バリューセットのポテトです。わけがわかりません。

この映画は単純なアクション映画ですが、エンタメ度が高い内容なので
スカッと見れますね。
当時旬なケビン・コスナーがまぁなんともかっこいいこと。
ショーン・コネリーとの関係が「踊る大捜査線」の和久さんと青島を思い出させます。。
調べたわけではありませんがたぶん意識しているのでしょう…。
(調べましたがそれらしき記述はありませんでしたので勝手な思い込みです。まぁよくある手法ってことですね。)

仲間を集めて、的に挑むこの形式は男子は大好きですよね?!

「七人の侍」「ドラクエ」「ファイナルファンタジー」「スパルタンX」「ブルース・ブラザーズ」等々…

幼少時に見てから久しく遠ざかっている方、どうですか?
当時は理解できなかった社会事情、法律などが理解できるとより興味深い作品になりますよ!

これまたGWにおすすめな作品ですね。

にしてもこの作品のデニーロは悪そうですね。



スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ブログ

トラックバック

http://omiaipub.blog69.fc2.com/tb.php/456-de061c80

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。