【女子W杯】なでしこ、決勝を前に…。 - ”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ

”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ ホーム » スポンサー広告 » コラム » 【女子W杯】なでしこ、決勝を前に…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【女子W杯】なでしこ、決勝を前に…。

なでしこJapanが決勝に進んだ。

ものすごいことだと思う。
彼らは20年前、中国で行われた第一回大会にスウェーデンに0-8で負けている。
20年後はその相手を破っての決勝進出。
20年越しのドラマ。

私はザックJapan、U-17、なでしこの活躍を見るに、
昨年のW杯の結果とその内容がその後日本サッカー界すべてに良い影響を与えていると思っています。

そして日本サッカー界にとってターニングポイントになったのは
「2010年5月24日・国立での日韓戦の敗北」
です。

0-2で負けた代表は国民に岡田監督が掲げた「W杯ベスト4」への希望を微塵もなく壊しました。
その敗北から岡田監督はキャプテンの変更を始め、
キーパー、戦術にいたる抜本的な改革に踏み切ったといいます。

確かに6月14日・W杯初戦のカメルーン戦の勝利、
本田のゴールもそれに値するかもしれないがやはり流れを変えた大きな分岐点は、
先の日韓戦になると思います。

なでしこの活躍を見て、フル代表の活躍はサッカー界すべてに波及するんだなと思い、彼女たちの20年越しの勝利からやはりあきらめてはダメなんだなぁ、長い目でみなくちゃ、と彼女たちには遠く及ばないながらも改めて思ったのでありました。

さぁ今夜は決勝。


楽しみです。



目黒のジダン
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ブログ

トラックバック

http://omiaipub.blog69.fc2.com/tb.php/382-6a31fb48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。