【ひとり事】文明を過信してる? - ”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ

”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ ホーム » スポンサー広告 » コラム » 【ひとり事】文明を過信してる?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ひとり事】文明を過信してる?

いま電車の中で本を読んでいます。

こうやって集中して本を読めるというのはその空間が“安全”だと感じてるからで、それはiPodとかで音楽聴きながら街を歩いてるのも同じです。

しかし突然タイムスリップして文明が発達していない時代にいけばとてもじゃないけど自分を食べよう、襲おうとする外敵がいたりしたらもちろんそんなことはできなくなります。


今、安全に電車内で本を読めるのは文明が「安全性」を獲得した結果だし、電鉄会社に数百円を支払うことでその個人が獲得した「安全性」だ。


でもそれは100%保証してくれるわけではないわけではありません。

でも人はそんな完璧でもない「安全性」に完璧を求めたりします。求められた方はたまったもんじゃないハズです。でもやっぱりそれでも実際は求められてしまうのです。

みんなちょっと「文明」を信じすぎ何じゃないかと思います。


この世の中電車の中で周りを気にせず読書に集中できるのは確かに平和の現れなのかもしれないけど、電車が脱線したりして事故と隣り合わせに合ってるという危険性と常に隣り合わせだと思うと決して「安全」ではない気がします。



この世の中睡眠以外常にみんなが二つ以上のことしている気といる気がします…。他人事じゃなくボクもそうだけど生き急いでるなぁ…。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ブログ

トラックバック

http://omiaipub.blog69.fc2.com/tb.php/372-12399ee5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。