【日記】 「夢と魔法の国」のすごさ - ”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ

”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ ホーム » スポンサー広告 » 日記 » 【日記】 「夢と魔法の国」のすごさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日記】 「夢と魔法の国」のすごさ

目黒のジダンです。


先日、ディズニーリゾートに行く用事があり
「イクスペアリ」に行ってきた際に下記の写真を撮りました。

20101017125943.jpg

なぜ撮ったかというと…
この看板に 「 ホコリ一つついていなかった 」 からです。

今までいろいろ作品を作ってきて
「ディズニーランド」を手本にしてきましたが
これをみて

「いや~こういうところなんだよなぁ…」

と感じたところでした。

こういう看板ひとつをとっても、逆にこういう細かいところまで
気がきいているからこそ「夢と魔法の国」という”テーマパーク”の世界観を現出できるのだと思います。
こういう試みは他方で数々行われていますが、結局中途半端に終わるというのが通例。
しかしこういう細かいところをみるだけでその集団の「志」がわかるというもの。
自分もこういうところにこだわりたいと思いつつも言い訳してしまう「弱さ」があります。
しかしこういうところに気を配るところはいってみればその集団の「財力」だったりするわけで。
人がそこを掃除するわけだからイコール「人件費」、「お金」です。
やはり一流のモノを目指すには絶対的な「熱量」、「情熱」と「魂」とある程度の「お金」は必須なのだなと再確認したのでした。

             目黒のジダン





スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ブログ

トラックバック

http://omiaipub.blog69.fc2.com/tb.php/312-8ee8c013

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。