【情報/欧州CL】 CLの組み合わせ決定 - ”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ

”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ ホーム » スポンサー広告 » サッカー情報 » 【情報/欧州CL】 CLの組み合わせ決定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【情報/欧州CL】 CLの組み合わせ決定

目黒のジダンです。

さぁ!欧州CLの開始です。
予備予選も終わり各国出揃いました。

再三このブログでも書いてきたように

スペイン勢(バルセロナ) × 対抗馬

の図式で今シーズンも進んでいくのではないでしょうか?
昨年の準決勝のバルセロナ×インテルでは、モウリーニョがバルサを倒す一つの方向性を示してくれました。
W杯の決勝も方向性で言えば同方向ではあります。
そしてそれが戦術的な新しい潮流を作る可能性をも秘めています。
その基本理念は
「最初から回されること」です。
その基本理念のもと戦術が練られる。
そんな戦術がちょっとした流行になるのかもしれない可能性があります。

戦術的な潮流も注目しつつまた熱いシーズンが始まります。

当店でもどんどん放送をしていきたいと思います。

欧州CLをみたら確実に「サッカー観」が変わります!
さぁ!開幕!要チェキです。



    目黒のジダン


~~~~~~~~~~~~[以下、本文抜粋]~~~~~~~~~~~~

【CLの組み合わせが決まった】

UEFAチャンピオンズリーグの本戦出場チームが全て出揃いまして、グループ分けの抽選会が行われました。今回も波乱の展開が待っている・・・・事を期待したい。

一応、稚拙ながらどのチームがグループリーグが突破するか考えてみました。

グループA
・インテルミラノ(イタリア、前回王者)
・ベルダーブレーメン(ドイツ)
・トッテナム・ホットスパー(イングランド)
・FCトゥベンテ(オランダ)


我等がスパーズは・・・いきなり苦しい組に入れられました。前年度のCL、イタリア王者とオランダ王者と同居とは・・・。トゥベンテは監督交代と主力の流出があって力を落としている印象がありますし、他のチームにとって落とせないでしょうね。
タレント力だけ見ればインテルに分がありそうですが・・・ラファエル・ベニテス監督が操舵を誤れば意外と食われるかも?といいつつ・・・。

予想:1位抜け「インテル」、2位抜け「スパーズ」(期待をこめて)


グループB
・オリンピック・リヨン(フランス)
・SLベンフィカ(ポルトガル)
・シャルケ04(ドイツ)
・ハビエル・テルアビブ(イスラエル)

ここも好カードが揃っています。CLでは強さを見せるリヨン、屈指のタレント集団であるベンフィカ、フェリックス・マガト監督の下ラウールを擁し躍進を狙うシャルケ、「3強1弱」といっていいんじゃないでしょうか。
ただ、シャルケは発展途上ですし、おそらくリーグに照準を合わせるんではないかな?と。

予想:1位抜け「SLベンフィカ」、2位抜け「リヨン」


グループC
・マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
・バレンシアCF(スペイン)
・グラスゴー・レンジャーズ(スコットランド)
・ブルサスポル(トルコ)

ここは1強かな、と。このタイミングでユナイテッドが負けるとは思いづらいですね。バレンシアは結構良くまとまったチームという印象ですが、ダビド・ビジャ、ダビド・シルバが退団しておりタレントは小粒か。それでも、レンジャーズやトルコのブルサスポルに負けるとは・・・。でも、ブルサスポルがどのようなチームかわからないので・・・。
地味に、レンジャーズのクレイグ・ビーティーにがんばって欲しい。

予想:1位抜け「マンU」、2位抜け「バレンシア」


グループD
・FCバルセロナ(スペイン)
・パナシナイコス(ギリシャ)
・FCコペンハーゲン(デンマーク)
・FCルビン・カザン(ロシア)

よく巷で、「バルサはCL抽選で優遇されている」なんてのは良く聞く話ですが、アンチからしたら「今回もやんけ!!」とかなりそうなグループですね(^^;
「1強3弱」と表現していいかもしれません。ただ昨シーズン、ルビン・カザンはホームでバルサに金星を挙げており、何が起こるかわかりません。特に、バルサはグループリーグで躓きやすい傾向が・・・。グループリーグの時期がカップ戦と被ったりして結構苦しみますよね。今年はピポーテに問題を抱えていますからねえ。

予想:1位抜け「パナシナイコス」、2位抜け「バルサ」
苦しいかな・・・(^^;


グループE
・バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
・ASローマ(イタリア)
・FCバーゼル1893(スイス)
・CFRクルージュ(ルーマニア)

結構、地味にルーマニアのクラブってCL出てきますよね。
2強2弱と見ていいんじゃないだろうかな、と思いますね。ローマは・・・選手層の薄さがネックな気がしますが、さすがに抜けるだろうと・・・。でも守備陣は不安かな。
メクセス・・・。

予想:1位抜け「バイエルン」、2位抜け「ローマ」


グループF
・チェルシー(イングランド)
・オリンピック・マルセイユ(フランス)
・スパルタク・モスクワ(ロシア)
・MSKジリナ(スロバキア)

もし波乱が起こるならここか?と考えています。OMですが、ベン・アルファの移籍問題もあって、ゴタゴタ続き(それがこのクラブのお家芸ですが・・・)。ライバルのリヨンに比べ、近年はCLでもいい成績を残せていないですしね。

予想:1位抜け「チェルシー」、2位抜け「S・モスクワ」


グループG
・ACミラン(イタリア)
・レアル・マドリード(スペイン)
・アヤックス(オランダ)
・AJオセール(フランス)

また!?またなの!?また、エル・ブランコとロッソネロなの?みたいな感じですね・・・(^^;
ついでに、ビッグイヤー永久保持が認められているクラブの5つのうち3つがこのグループです。
ミランはかなり怪しいかな、と。「CLでは強い」という神話も崩れてきており、新監督のマッシミリアーノ・アッレグリはCLでの采配経験無し。全体的に高齢化が進んでいる上、化学反応のおきそうな移籍も無し。うーん・・・。

予想:1位抜け「レアル・マドリード」、2位抜け「アヤックス」


グループH
・アーセナル(イングランド)
・シャフタール・ドネツク(ウクライナ)
・SCブラガ(ポルトガル)
・FKパルチザン(セルビア)

アーセナルは結構楽そうなグループですね。羨ましい・・・。
1強2中1弱っぽいグループ。2位争いは白熱しそうですが、シャフタールは結構強そう。ここは、新興勢力のブラガよりも上回りそう。

予想:1位抜け「アーセナル」、2位抜け「シャフタール」


どうでしょう?結構妥当というか普通の感じになってしまいました。いい意味で裏切る活躍をどのチームにも期待したい。大番狂わせがあってこそ楽しいですよね。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ブログ

トラックバック

http://omiaipub.blog69.fc2.com/tb.php/264-c065ebaf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。