【サッカーコラム】 4/12 (月) の営業を前に・・・。 - ”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ

”目黒のジダン”こと佐とうひできのブログ ホーム » コラム » 【サッカーコラム】 4/12 (月) の営業を前に・・・。

【サッカーコラム】 4/12 (月) の営業を前に・・・。

目黒のジダンです。

先週、日本代表がセルビア(元ユーゴスラビア)と戦いました。
ご存じの通り…

0-3

の惨敗です。
相手は2軍以下だったそうです。
もちろん日本もベストメンバーではないのですが
ホームということを差し引いても
かなり頂けない結果となりました。


そんな日本代表は
これから W杯 まで3試合しか残されていません。
そしてこのセルビア戦を持って代表のメンバーを選考しなくてはならなくなりました。

チーム作りという面からみると
とてもまとまりがあるとは思えません。

しかし選手間の中ではある結束があるように思えます。
インタビューを聞いていると
岡田監督へのメンバーの信頼、キャプテン中沢選手が見せる本気度、
他代表選手のいい意味での競争心が感じられ、
前回に比べると
”輪”
はあるのかと感じられます。

実際、現場レベルで感じることができないので
あくまで情報の寄せ集めによる推測なのですが…

不安材料ばかりが流布している日本代表ですが
その”輪”が結構、本大会での爆発力を生むのかも!?
とひそかに期待をよせています。
(それしかよせられない本音もありますが…)

各国順調に本大会まで行けるところは稀です。

スペインは中心選手のセスク(アーセナル)が骨折し、
イングランドのベッカムはアキレス腱断裂で大会絶望、
アルゼンチンは、国民がマラドーナに信頼を寄せておらずメッシ頼み的なチームになっているし…

とまぁどこも問題はあるわけです。

日本だけではないという
相対的な安心感を余裕に変えるほど
日本のサッカー界は成熟はしていませんが
まぁそれを知っておくだけでも
まだ絶望的にはならずにすむのかなぁと。

まぁ、それでも2か月後には開幕するわけで、
日本サッカーのこの冷え切った現状を踏まえ、

今後、
「目黒のジダンのいるお店。」は
微力ながら
日本サッカー界を盛り上げる原動力になればと
勝手ながら思っております。

日本サッカーが盛り上がっていないと感じているあなた!

それはいままで20年間が
「サッカーバブル」
だったのです。

これが実は現状であり、この実は日本のサッカー界はこの程度なのです!

しかし!
サッカーは日本だけではありません!
世界のサッカーに目を向けるだけでも
その魅力を堪能できます!
そしてそれをキッカケにプレーしてみると
よりもっとサッカーの魅力を知ることができると思います。

今は身近に「フットサル」もできます。
一度プレーをすると人間の部位でも
より不自由である足を使ってプレーすることが
どれだけ難しいのかを体験し、
それを踏まえて「サッカー」をみれば
また違った楽しみ方できるのではないかと思っております。

今後は「目黒のジダンのいるお店。」では
フレンドリーフットサル大会 等々も企画していきます。

私たちのスローガンであります・・・

サッカーを知らない人はキッカケに!
サッカーを好きな人はもっと好きに!


をモットーに営業していく所存であります。
このブログをご覧のみなさん!

もしご興味がございましたら
ぜひ当店に足をお運び下さい!


楽しい時間はフットボールとともに!



      目黒のジダン





 megu-zida.com












< インフォメーション >
目黒のジダンからのお知らせです!



「 2010年6月14日(月)、6月19日(土)は空けておこう! 」

その理由はこちら ↓




サッカー多事争論を生で観てみよう!! 次回撮影…4/12(月)21:00頃


スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ブログ

トラックバック

http://omiaipub.blog69.fc2.com/tb.php/108-032d9fef